Topics

【PARAVOX】大会賞金1億円で話題沸騰中!新作ハイスピードTPS「PARAVOX」とは?

Others

正式リリース前にも関わらず賞金1億円の大会が開催予定と、話題沸騰中の新作ハイスピードTPS「PARAVOX」をご存知でしょうか。

eスポーツに特化した高い競技性とスピード感あふれるキャラコンが特徴の3vs3次世代シューティングゲームで、4月27日(土)よりオープンαテストが開始したばかりの期待の新作です。

今回はそんな「PARAVOX」の面白さを紹介しつつ、今後控えている公式大会の概要を紹介していきます。基本プレイ無料なので気になった人はぜひダウンロードしてみてください。

そもそもPARAVOXってどんなゲームなの?

PARAVOXは3vs3のハイスピードTPSという位置付けで、キャラの動きやゲーム展開のスピード感が早く、爽快感溢れるプレイ体験が魅力のゲームです。

現在人気のあるeスポーツタイトルとは異なる新しいゲーム性を持っていることも特徴の一つと言えます。また、競技シーン向けに作られたゲームでもあり、高低差のあるマップ、多彩なスキル、ユニークなブランド(武器)を駆使して戦う奥深いゲームとなっています。

TPSとは?

TPSとはThird Person Shooterの略で三人称視点でのシューティングゲームを指します。自身が操作しているキャラクターの背後視点でプレイするのが特徴です。混合しやすい用語にFPSがありますが、こちらは一人称でのシューティングゲームを指します。

ブランド(武器)とスキル

引用元:PARAVOX公式Discordサーバー

現在行われているPARAVOXのオープンαテストでは6つのブランド(武器)が使用可能です。各ブランドには2つのスキルがあり、それらをうまく駆使して戦います。また、同じチーム内で同じブランドを使用することはできません。

相手にダメージを与えることはもちろん、状況に応じたスキルの使用やスキル合わせも重要となってきます。武器の構成でさまざまな戦術が生み出される面白さがあり、各武器には明確な役割が決められています。(上記画像参照)

武器名種類特徴
NOVAアサルトライフル(AR)全距離対応可能な万能武器。ウォールハックやテレポートなどのスキルが使用可能。
BEATDOTショットガン(SG)スタンや透明化のスキルをもった近距離武器。
SCCACIスナイパー(SR)ヘッドショット一発で相手を倒すことが可能。唯一の回復スキルも。
NEFCHIEF通常攻撃にも移動が含まれており機動力No.1。
BONRATグレネードランチャーポイントに対して圧力をかけることが可能。スモークのスキルも。
KYUDO独特な軌道の弓を発射する武器。当てることができれば超高火力。

また、6月1日(土)から開幕するαシーズン1:RUSHから、第7の武器となるKELSEA(ケルシー)が登場します。高エネルギー弾を発射する武器で、実弾を通さない壁を展開したり、追尾型のエネルギー弾を発射したりとユニークなスキルも持っています。

ゲームのルール

引用元:PARAVOX公式Discordサーバー

PARAVOXは”STRIKEPOINT“と呼ばれるルールで戦い、勝敗を決めます。別ゲームにも採用されているサイト制圧型のルールで、馴染みのある人は多いかもしれません。

ルールはシンプルで、サイトを踏むとポイントが加算され、100ポイント先取したチームの勝利となります。サイトは各マップに3箇所存在し、各サイトにはアクティブ時間が180秒設けられています。この180秒のスパンでアクティブなサイトがA→B→Cと1箇所ずつ移り変わっていき、決着がつくまでループします。サイトが移り変わるごとにリスポーン時間も伸びるため、終盤になるにつれてキルの価値が大きくなっていくのも特徴です。

また、サイトは1人でも踏んでいれば加算されますが、両チームがサイト内にいると競合となり、どちらにもポイントは加算されません。

この”STRIKEPOINT“の1番の醍醐味と言えるのが「地面に足がついていないとポイントにならない」というシステムです。絶え間なく動き続けるゲーム性にも関わらず、一瞬でもジャンプをするとポイントが入らない仕組みがゲームの面白さを加速させています。

誰でも爽快感溢れるキャラコンとかっこいいキルが可能!

VARREL所属mellowcream選手のプレイ。巧みなキャラコンでキルを量産していく!

PARAVOXを最初にプレイした時にまず感じるのが圧倒的な爽快感でしょう。キャラクターは通常の操作に加えて”2段ジャンプ”、”ハイジャンプ”、”ダッシュ(ブリンク)”、”ダブルダッシュ”が可能となっています。これらを組み合わせるだけで誰でも簡単にハイレベルなキャラクターコントロール(キャラコン)ができるのもPARAVOXならではの面白さ。

難しい操作なしで建物から建物へと乗り移ったり、素早くポジションを変えながら交戦したりと超次元バトルさながらのプレイングが楽しめます。

また、これらのキャラコンを駆使してキルをした時の気持ちよさは抜群。ダッシュ(ブリンク)しながらのキルや素早い移動からのキルなど、全てがクリップレベルのかっこよさです。

ランクマッチで賞金獲得!?前代未聞の大型イベント「RANKING RUSH」

引用元:PARAVOX公式X(旧Twitter)

PARAVOXの面白さはゲーム性だけにとどまりません。これまでのゲームにはなかった、様々なシステムやイベントが実装予定となっています。

その一つが6月1日(土)のαシーズン1:RUSHで行われるイベント「PARAVOX FESTIVAL:RANKING RUSH」です。

このイベントは、ランクマッチで一定のランク以上に到達したプレイヤーに賞金が出るというもので、最高ランクに到達した先着1名には何と100万円が与えられます。

そのほかにもゲーム内スキンの売買が実装予定など「ゲームで稼ぐ」がより身近になりつつあります。

話題の賞金1億円大会「PGRT」について

引用元:PARAVOX公式X(旧Twitter)

ここからはPARAVOX初となる公式大会「PARAVOX GOLD RUSH TOURNAMENT」(以下、PGRT)の紹介をしていきます。

6月1日(土)から開幕するPGRTは年齢等の一定の条件を満たせば誰でも参加可能な公式大会です。優勝賞金は1億円と高額で、この告知を見てPARAVOXを知った方も多いのではないでしょうか。

PGRTの大会概要

引用元:PARAVOX公式X(旧Twitter)

PGRTは大きく分けて4つのステージに分かれています。それぞれのステージの詳細を見ていきましょう。

・オープン予選トーナメント

引用元:PARAVOX公式X(旧Twitter)

6月1,2日の2日間にかけて開催されるオープン予選トーナメントは、プロやアマチュアチームによる予選大会で、参加資格を満たしていればチーム数は無制限で参加可能です。

ここを勝ち抜いた2チームのみがプロ招待チームの待つ、日本代表決定トーナメントオンラインへと進出します。

引用元:PARAVOX公式X(旧Twitter)

日本参戦プロチームは上記画像記載の6チームです。これまでPARAVOXでは、トライアウトや公式セレクションといった選手とチームをつなげる企画が行われていました。

・日本代表決定トーナメントオンライン
オープン予選を勝ち抜いた2チームとプロ6チームの計8チームによるオンライン大会が6月15日(土)に開催されます。ここではオフライン大会に出場する4チーム、つまり日本ベスト4を決定します。

・日本代表決定トーナメントオフライン
6月22日(土)に行われる国内最後の大会です。日本チャンピオンを決めると共に、PGRT最後の大会である本戦へと出場する代表チームを決める重要な大会となっています。

・PGRT本戦トーナメント
初となる世界大会は7月31日(水)に日本で開催されます。世界各国の熾烈な予選を勝ち抜いてきた代表チームが優勝賞金1億円を賭けて戦う最注目の大会です。

有名プロeスポーツチームも続々とメンバーを発表。ここから未来のスターたちが生まれるでしょう!

まとめ

今回は注目の新作ハイスピードTPS「PARAVOX」について紹介していきました。まだ正式リリース前ということもあってゲーム内サウンドや、その他のシステムなど実装されていない部分も多くあります。

筆者自身も実際にプレイしていますが、PARAVOXでしか満たせない欲があることに気づきました。それくらい爽快で中毒性のあるゲームだと感じます。

αテスト段階にも関わらずここまで注目を集めているPARAVOX、これからさらに盛り上がりを見せてくれることでしょう。

まだプレイしたことがない方はこの機会に是非ダウンロードしてみてください。無料です!

Others
Writer

FPS(主にVALORANT、OW)を中心にプレイ。最近のマイブームはラーメン、サウナ巡り

nemuminimizuをフォローする
Share
progaming.jp